古事記編 いざ出発!「和歌山県」-No.2-

古事記の旅、そして「まなごんルート」の始まりはこの旅です。

時はコロナ…他県への移動は解除されましたが、、コロナ対策は万全に。

古事記ルートスケジュール

みなさん。はあ?!と思われそうですが、かなりつめつめで行きます!まなごん行きます!

限られた時間をフル活用し今回組んだスケジュールが以下の通り。

古事記旅のスケジュール!

●6月26日(金)東京〜大阪
羽田→関空 関空でレンタカー
和歌山の川湯温泉本日の宿「大村屋」

●6月27日(土)和歌山〜神戸〜淡路島

お礼参りへ…「熊野本宮大社」
ヒルコ※が流れ着いた本当の場所…?「淡嶋神社
ヒルコ=蛭子(エビス)様?!… 「えびす宮 総本社 西宮神社」
イザナギとイザナミが降り立った「おのころ島」候補地…「絵島」
本日の宿 「淡路市シーアイガ海月」

●6月28日(日)淡路島〜沼島

イザナギ※を祀る神社 「伊射奈岐神社
寄り道1惹かれた場所 「岩戸神社」
寄り道2 悲しい龍の話「岩戸神社跡」
淡路島のおのころ島※!?「おのころ島神社」とその周辺巡り
沼島への出発地「土生港」
本日の宿 「木村屋」

●6月29日(月)沼島〜淡路島〜徳島
古事記の始まりの地沼島 「おのころ神社」
創造神が契りを交わした?「上立神岩」
沼島の神様「山ノ大神神社」
始まりの地を歩く「島探索
本日の宿 「徳島グランヴィリオホテル」

●6月30日(火)
徳島の一宮さん「上一宮大粟神社」
徳島空港→羽田空港へ帰宅
※はブログ内で詳細を書いていきます!

ざっと、これだけでもなんだか、盛りだくさんに見えますよね(笑)詰め込みました。。

プラスきっと距離感を書くとえぇ?!ってツッコミが入りそうですが..無事にほぼ!計画通り見てきました。これから今回の旅をお伝えしていきたいと思います。

6月26日(金) 移動メインの日

まずはこの旅のきっかけを与えてくれた「お礼」を伝えに「和歌山」へ

今回初めて「スターフライヤー」で「東京羽田→関西空港」間のフライトを活用!

スターフライヤー公式HP→https://www.starflyer.jp/

予算兼ね合いもあり、関空からレンタカーで和歌山県の川湯温泉の宿へ向かいます。
この日は仕事をしながらという事情もあり、ほぼ移動のみの日です。

みなさまの旅の参考になればと、運賃や時間なども要所でのせていきますね!

2020年6月26日(金): SFJ 羽田空港  12時5分発→関西空港 13時30分着  運賃:12,030円

現在はコロナによる各社の減便で、羽田空港の発着便の中でも数を運行しているのが「スターフライヤー」「スカイマーク」でした。スカイマークは「関西国際空港」着がなく「神戸空港」のみでしたので、今回は初「スターフライヤー」で出発!

スターフライヤーの注意点!

スターフライヤーは目的地によってターミナルが異なります!

スターフライヤーのターミナル

【福岡線・北九州線】羽田空港第1ターミナル(JAL・SKYと同様のターミナル)

【関西(大阪)/山口宇部線】羽田空港第2ターミナル(ANA・AIR DOと同様のターミナル)

実は、私も間違えて搭乗30分前に「第1ターミナル」にいてとても焦りました!!
一応、空港間の移動を書いておきます!バス移動の場合1階8番ターミナル、徒歩であれば京急線地下改札の隣の連絡通路から第1→第2ターミナルへ歩いて10分かからないほどいけるとのこと。

私は良きタイミングで空港間バスが来たので、無事に第2ターミナルへ…あとは関空へ旅たちです!

スターフライヤーの機内は、なんと!タッチパネル式液晶モニターつき!ドラマ・音楽・フライト情報も確認できるのです!そして、この日は快晴で、ちょうど東京間アクアラインの「風の塔」が見えました。(千葉県と東京間をつなぐ海底道路の排気口・事故の際の避難場所)

また機内サービスで「タリーズコーヒー」も楽しめます!さらに充電もできるのが有難い限りでした。

あと欲を言えば機内wifiが使えれば最高かなと〜!乗務員の方も親切で、シートも広く高級感がありました。

いきなりの奇跡

奇跡は突然です。もうすぐつくな〜と飛行機の窓の外を見るとなんと!!!!!!
今回の旅の目的地でもある「沼島」!?と思われる島が!!
思わずスマホ写真を連写。

なんということでしょう。関西国際空港行きは沼島上空を通るのか!突然沼島を上空から見れて興奮です。何と言っても、沼島は日本の始まりの地と言われており、上空から見ると島が勾玉に見える。。。
という話があったので凝視。確かに言われてみれば…?
何より「上立神岩」がすでに見えそうな勢いです。

本当に沼島だよな?そうだ!スターフライヤーはフライト情報が見れる!確認すると

おおっ!!!これはやはり沼島上空を通っている!旅の始まりから縁があるなと感じ嬉しくなる瞬間でした^^

関空到着!レンタカーで和歌山川湯温泉へ

関西空港へ到着したら今回は「日本レンタカー」で車をレンタル!

日本レンタカー(免責付き・徳島空港乗捨費用)5日間レンタル: 29,925円(税込)

日本レンタカーは関空到着ロビーから出てまっすぐJR方面へ。その先にある「エアロプラザ」に行き入り口すぐを左へ進むと到着!受付を済ませて今回は「三菱ミラージュ」。よろしくね相棒!
充電コードも充実、何より燃費も良いので満足でした。

和歌山 温泉宿「大村屋」

お礼を伝えに..和歌山県 川湯温泉「大村屋」さん

関西空港→和歌山 川湯温泉までは約3時間ほど!距離にして157km。
この日はゆっくり下道の十津川経由で走ります。この間も和歌山らしい日本の山間を走り、滝や壮大な景色を楽しみました。車の運転中で写真はないのですが、夕暮れ空も雲が美しく見とれながら…そのうち梅雨時期ということもあり霧がかかってきてトンネルも霧だらけ。これがさらに神秘的な空間で素敵でした。

そうこうしている間に!ついに!(仕事をしつつ停車しながらきたので、5時間かかってしまいました^^;)

「古事記ルート No1」で書かせていただいた、仕事を続ける決心をつけさせてもらった感謝すべき宿です。また来れたことに心から感謝。。この周辺は静かですが川が流れとても美しく心が安らぎます。

温泉民宿 大村屋 公式ホームページ http://www.oomuraya.net/

本当に皆さん暖かく心やすらぐ場所です。そして館内も清潔でご飯が美味しいし天然温泉もあります!とてもお世話になっています。ぜひ熊野本宮大社、そして和歌山の川湯温泉を訪れる際は宿泊してみてはいかがでしょうか。素敵な女将さんや宿の人たち、愛らしい動物たちと会える場所です^^!

また、何と言っても女将さん!元気で明るくて楽しい方です。しかも動物ずきにはたまらない!猫ちゃんワンちゃんが居るのです♪前回来た時もふれあいができて嬉しかったのを覚えています!

今回も大村屋さんの「2号館」に泊まらせていただきました。右が宿の入り口、そして左が部屋です!すごく綺麗で雰囲気のいい宿なんです^^とても大好きです!

これが2Fのお部屋の廊下です。漫画が読めるようにもなっててすごく良い!!(銀魂がいっぱいあります笑)

そして入り口に…前回私が宿泊した時にはいなかった新しい子達が!!!可愛い!!!私が可愛い〜と言ってると宿の方が鳥の巣を開けてくれて撫でさせてくれました!!^^

みんな外に出たかったようで、いそいそと出てきました!!
女将さんの知り合いの養鶏場の卵を羽化させたそうですが、中でも周りに馴染めずイジメられてしまったこの4羽を引き取ったそうです。

大村屋さんに引き取られてこの子たちはラッキーだなぁ〜。
黒と白のブチ柄の子が一番大きくて人懐っこい子のよう。カメラを向けると気になるようで、寄ってきて可愛い!!

このブチ柄の子が「ぴーちゃん」!あとはまだ名前がついていないそう!笑
寝る時はみんなで一箇所に固まって寝るのだそう。みんな元気に育ってね!

またも..大村屋さんの優しさいただく…

さて…19時半ごろに宿につき何かしらお腹に入れようかなと..宿の方に食べれるところを確認。

まなごん

この辺で、まだこの時間でもご飯が食べれる場所ってありますかね…?
(なければ車を出して少し遠くへ行こう….)

宿の方

う〜んこの時間だしなぁ〜近くにはないな〜・・・ちょっと待ってて・・・

はい!どうぞ!!よかったら、これあげるよ。スプーンもいるね

ええ〜!!いいんですか!!あ、ありがとうございます!!!!

なんと、宿のご飯をお裾分けしていただきました。。。牛カルビチャーハンと、肉&キノコの炒め物です!これが美味しい!!かぶりついて食べました!!自販機でビールもかって美味しくいただきました。。。

本当にありがとうございます。。。

「大村屋」女将さんとの再会

いただいたご飯を平らげ、宿の方に女将さんの居場所を訪ねてみました。するともうすぐ外食から帰ってくるとのことで、大村屋の本館で待つことにしました。

大村屋さんの本館は2号館のすぐ右隣にあります。
(写真奥側に2号館 手前の入り口が本館です)

入ってすぐに、猫ちゃんがお出迎え!!

女将さんを待ちながらPCをいじいじ…猫ちゃんも気になるみたい。

ジィ〜・・・・

そうこうしているうちに、女将さんが!以前この宿に泊めてもらった際にお世話になったこと、そして何より女将さんはじめ宿の方達とお話をして今の仕事を続ける決心がついた事に対して、お礼をさせていただきました。

私にとっては、本当に感謝でしかない出来事、あの時の話をしていると、女将さんも思い出してきたようで話に花が咲き、なんと!!女将さんの旦那さまもいらっしゃって、女将さんがまたハイボールやビールを持ってきてくださって3人で宴会が始まりました!(笑)

そしてこれ!!!大村屋さんの時期目玉商品になる予定の「あゆ」です!自家製で干した「あゆ」を程よい塩加減で焼いており本当に美味しい!!これは、料理人の女将さんの旦那様お手製!お二人で試行錯誤しながら商品化に向けて頑張っているそう。
しかし!うまい!!!信じられないほどふんわりで美味しくお酒に合う合う!!!!!

オススメのおつまみ「焼めざし」も食べながら、出されたお酒を3本ほど飲み干してしまいました。。。コロナの中でも受け入れてくださり…そして楽しいひと時を過ごさせていただき本当に…楽しいひと時を感謝です。。

今度は旦那を連れて「大村屋」さんに必ずまた来ます^^

No.3へ 続きます….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です