北海道ルート 樽前山神社 〜頼もしい龍神様と神様たち!〜

今回は北海道の苫小牧にある「樽前山神社」をご紹介します!

なんだかタイトル、メルヘンですね(笑)

そして、すごい〜〜嬉しいい!ということもあり^^エピソードを添えて神社紹介をしていきます〜!

どうしてもこの神社については感じたこと、そのまま書きたい衝動にかられており今回は私の感覚多め?で、失礼致しますが..ご紹介します!!

樽前山神社のご紹介

樽前山神社は、苫小牧市にある霊峰樽前山を御神体とする神社です。

古くから霊峰樽前山への信仰が行われ、山麓に神祠を設け祀ったのが始まりだそうです。

明治8年、明治天皇の勅命により祭神「大山津見神」「久々能智神」「鹿屋野比売神」の三神が定められ、山麓から、この地の総鎮守郷社として奉斎されたということです。

やはり北海道は歴史が新しいな〜〜!!と歴史に想いを馳せてウキウキです〜!!

樽前山神社の神様

御祭神
・大山津見神(おおやまつみのかみ)山霊(山を司る神)
・久々能智神(くくのちのかみ)木霊(木々を司る神)
・鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)草霊(原野を司る神)

境内外末社
・苫小牧稲荷神社(とまこまいいなりじんじゃ) 
・宇迦之御魂神 樽前天満宮(たるまえてんまんぐう) 
・菅原道真公(すがわらみちざねこう)
・聖徳神社(しょうとくじんじゃ) 
・聖徳太子(しょうとくたいし)

樽前山神社のHPもご紹介します!

樽前山神社 公式HP :https://www.tarumaesanjinja.net/

樽前山神社は末社に学業成就、商売繁盛、建築土木の神様も祀っているため、多方面のお願い事やご利益があるようです!!しかも叶える!!そんな神社の雰囲気です!!!(エピソードを以下記します..!)

着いてからすぐに嬉しいことづくし!

樽前山神社は山の神様です。この日はお天気が札幌から苫小牧にかけて曇り、千歳までは雨がザーザーでした。

今回札幌の神社巡りは、札幌に単身赴任中の夫と一緒に巡りました。夫が「天気良くならないね〜」と言ってた
なんて、そんな会話をしながら神社へ..

11時11分:到着時の境内です!(※この時刻と天気を覚えててください…(ボソ))

雨は止んだけど、雨模様~

こんな感じでさっきまで雨が降ってたのがお分かりいただけると思います。
なんだかんだと、ちょうど車から降りるタイミングで雨は止み…!うわ〜ありがたし…よかった〜と、いざ参拝。
これが、1つ目のありがたく嬉しいいことでした^^

そしてまたも、嬉しいことが!本殿へ夫と向かうと…人がさささ〜と本殿に沢山入っていきます

おおお!!?(夫&私のかげw)

なんと祈祷が始まりました!!!嬉しい!!!泣
すぐに2つ目の嬉しいこと〜うわ〜ありがたいです。。。

まなごん

神主さんのお祓いを一緒に受けれると言うのは嬉しいなぁ〜!

と、大興奮な私。

よかったね〜俺は寒いよw

寒さのことばかり考えてる夫w
そう、雨が上がっても気温は寒いっ!この春時期の北海道は服装が難しいのです〜〜!!

と、そこから神主さんちょっと祝詞を上げ…

神主さんが、ちょっとすると大麻を持って、ばっさ、ばっさ〜と振ってくださり、夫と一緒にお祓いのおすそ分けをいただ来ました。ありがたいことです。

と!!!!!!なんと!!!!
じゃああああああんです!!


祈祷が終わると、みるみる空が晴れる!

11時25分わずか10分ちょっとで、本殿上空が晴れに!!!

この境内に来た瞬間、龍神さんがいそうな雰囲気がする..!?となんとなく感じていましたが、やはりそうなのかもしれません…!

私が好きでいつも楽しく拝読している、桜井識子さんのブログなどに(桜井さんは実際に神仏とやりとりできる方で、神社好きとしては内容が興味深く楽しく読んでます!!)「龍神さまは天気をすぐに変えれる..」と言うようなことが記載あったかなと思い出し..

神様は、本当に造作もなく、すぐに空を晴れさせることができるんだ…と、龍神様パワー?!のものすごさを感じました。本殿の上部があっという間に晴れてしまったのです!本当に山の神様は天気や自然などもすぐに変えてしまいます。(さっきまでの曇り空が嘘のようです!)

本当に嬉しかったです..やっぱり晴れ間が見えると嬉しいですね..

こんな感じで、一気に青空と太陽が!!

ちなみに5月でも北海道は桜も咲いてます^^!

日差しも出て来て、気温もすぐに暖かくなり..ああ〜なんだか嬉しいなぁ〜。ああ〜素敵な神社だなぁと夫と散策。

本殿も真新しさが美しいです。

末社の神様たち

何と言ってもここ、樽前山、魅力は龍神様だけではありません!末社の神様も魅力的に感じました!

苫小牧稲荷大明神さまと、樽前天満宮さま

本殿が晴れてあたたくなると、末社へ!ここがですねとても雰囲気がよく明るく!大好きになりました〜!

こちらが「苫小牧稲荷大明神」です。

お稲荷さんの顔が可愛い〜!

そしてこちらが、「樽前天満宮」です!

まなごん

おお!!「天満宮」という名前!そして「牛」!菅原道真さんをお祀りしているんだ〜!!

え、そうなの?牛ってそうなの?

まなごん

そう!「天満宮」「牛」「梅」この3つは、太宰府天満宮に祀られる菅原道真さんのシンボル!天満宮、そして牛の像ですぐにもう、道真さんだ!と!!面白いでしょう!

へ〜

反応が薄い夫ですが、こんな感じで、いつも話す語る私ww

そうです。いつか、まなごん豆知識にアップしたいと思ってるのですが、天満宮といえば、道真さんで、そして道真公をお祀りする場所には、必ず「牛」「梅」もセットであります。

ここはお賽銭入れに梅のマークがありますよね^^

なぜかというと〜道真さんの死の際、死体を運ぶ牛が動かなくなり、その場にできたのが「太宰府天満宮」。そして道真公が生涯で愛した花が「梅」とされてます。なので、この2つは道真公を象徴するシンボルとして、境内にあるのです。

この2つの末社が、なんとも明るく、しかも1社ずつ個性が際立っていて、私は大好きになりました。

後ろ髪を引かれるほど「何か、願って行かぬか?」ダブルコール!(笑)

雰囲気も素敵でこの末社をうろちょろ..

なんとも言えないのですが「何か、願いごとなかったけな」と..めちゃめちゃ頭によぎる考える私(笑)

なんだかこの2社で、それぞれお願い事をしたいな〜と感じて止まずwと、言いますか、神様が…
※あくまで私の以下イメージでございますw

苫小牧稲荷大明神

何か願って行かぬのか?叶えてやろう

と…すごく、引き止められる気がして「せっかくならばお願いした方が良さそう?!!!」そう、表現するならば「後ろ髪を引かれる〜」という感じで。。

まなごん

うーーーーーん何か願ったらここは叶えてくれそう!だし、お願い事をしていきたいが〜〜〜何かないか、何かないかな…

私は、普段神社ではお願い事をしないことがほとんどです。。

挨拶と、ここに来れたこと、素敵な空気を味わえることに感謝のみ、なので…いざ願うとなると、何を願うべきかと悩みました..笑

もちろん!お願い事も浮かぶ時はします…神様のお力をお借りしなければ〜〜〜〜という時、、旅行の安全や無事などを祈ったり、家族の病気平癒などお祈りしたり、です。

自分の望むことは自分自身が精進あるのみ…

どうしても浮かばない〜!!

あ、夫がいたわw

と、せっかくならばお願いした方が良い!と思った私は….

まなごん

何かお願い事しないの?なんだか叶えてくれそうな場所だし..

う〜ん、特にないな〜

そうだ…こやつも願わぬ人間だったかw
にしても、せっかくなれば何かお願い事したいな〜と考え、稲荷さんの御由緒書きを読む..

一粒万倍、産業発展、商売繁盛!

なんと素晴らしいご利益だ!!!!!!!

と思いつつ、うーん思い浮かばず、、、

ちなみにこの時すぐに「商売繁盛!」という言葉がなんだかやたらと目についたので、ここの稲荷さんはもしかすると、そういう「お金」「仕事」関係に強いのかも..?笑

今思えば..こうして発信する情報が、多くの人に届いて、その人や、その場所のためになるように〜などお願いすればよかったかなぁ..ネクスト北海道リベンジあるのみw

天満宮の方は…!

菅原道真公というと「学問」の神様です。

天満宮の神様

何か願わないのか?

イラストはイメージです!(笑)

こちらもせっかくならば、何かを願いたいな〜という気持ちになる、後ろ髪引かれる感じです。
こちらはすぐに思いつきました、学問はあった!!願いたいことが!!!!

まなごん

仕事、プライベート(ブログやインスタ)で、人に伝わる話し方、書き方ができますように。うまく人に伝えることができるスキルを上げたいです。

仕事でもなんでも、人に伝えるということは、力がいるな..と感じます。

と、いうことで、そのようなことをお願いしました!!!!

すると…ぱああーーっと、天満宮の上に太陽が現れて暖かい光に包まれる感覚。まるでお願い事を聞き入れて、神様も喜んでる感じです。私も心地いい光に嬉しくなりました。

お願いした後に太陽がこんな感じで頭上から差し込んできたのです。
鳥居を入れて撮影。

写真では伝わりにくいかもしれませんが光がぱあああっと、体にあたり本当に気持ちよかったです。

これはご利益ありそううです!願った以上は..私も努力しないとですね^^

苫小牧稲荷大明神さまと樽前天満宮さまでお願い事を..!

ここまで書いたように、この2社は特にすごい「何か願い事はないだろうか..ないだろうか…」と不思議なぐらい考えて「ここで何かを願った方が良さそう〜」そう、強く感じた場所でした。

すると..なんとですね

後日、桜井さんのブログで「そういえば樽前山神社は紹介してないかな?」と思って探したら、ありました!!!

なんと、桜井さんが言うには、お稲荷さんは積極的に願いを叶えることを頑張っている、願ってほしいと思っている、そんな神様と言うのが書かれてまして〜へ〜〜!なんだか納得です〜!!

同時に願えばよかったかなぁ〜!というのと、 神様ごめんなさい〜です笑
(天満宮の記載は特になかったですが、2社とも私は、願ってほしい!と言う神様なんではなかろうか〜と思いました

なので..願わなかった分、このブログで紹介して..お返し込めて..笑

私が実際に行って感じたことですが、この2社は聞いてくれて、叶えてくれる!そんななんだか、頼もしい神様のように感じました^

樽前山神社に来た際は「苫小牧稲荷大明神」「樽前天満宮」の2社でお願い事をしてみると良いと思います^^

すご〜〜〜く叶えてくれそうです!何より、お願い事をすると神様も喜ぶ感じがします^^!

樽前天満宮は学問系なので、スキルアップや学びに関すること..!
苫小牧稲荷大明神は、やっぱり商売繁盛!仕事のこと、お金のことなど!!

2社ともそれぞれ個性があり、得意分野は違いそうなので、それぞれの得意分野をお願い事をすると良いかもしれません!!でも基本、なんでも聞いてくれそうです!!笑

ふ〜、この話を書きたかったのです!お稲荷さんでお願いしなかった分、神様にお詫びじゃないですが、このブログを見て、1人でもお参りに行っていただいたら..神様すごい喜んでくれそうです(笑)

まとめ

かなり力の強い龍神さま、そして末社にも頼もしい神様たち!

こんな頼もしい神様が揃った素敵な神社です^^!

境内も広く綺麗で、お守りも充実してますし見応えがあります!

北海道にいらっしゃった際は、新千歳空港から約30分ほどで行ける神社になりますので、北海道出身としてもぜひ!言ってみてほしいオススメの神社です〜^^!

こんな感じで面白い独自のお守りもありました^^

<境内所要時間 約20〜30分程>
駐車場も広くて止めやすいのと、境内も綺麗で歩きやすきみて回れます。
ぜひ末社でお願いごとをしてみてください^^

 所在:苫小牧市字高丘6番49

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です