怒涛の!?関西五芒星巡りをしてみた!6章〜最終点 熊野本宮大社〜

桜井識子さん著書の「にほんの結界ふしぎ巡り」を読み、神社好きな私は、この旅したい〜!と関西五芒星巡りをすることを決意しました。

五芒星巡りの詳細は「序章」に記載してますのでもしよければご覧ください^^

関西五芒星ゴールを目指し出発!

これまでの章に紹介しております通り、東京から関西へ…しかも2回にわけて怒涛のドライブ劇でしたが、これが最後。

五芒星の出発の地、和歌山県「熊野本宮大社」へ向かいます

五芒星巡りの旅は、最後は出発地点に戻り、結界の線をつなぎ合わせて完了!です。

旅の最終日、20年12月6日(日)は…
京都福知山「元伊勢内宮皇大神社」→
和歌山「熊野本宮大社」→そして自宅「東京」

この道のりを帰らねばならないので、早速高速で出発です!!

車の雑多な感じが出て..ちょっと恐縮ですが…

写真では表現しきれないのですが..

この日の早朝、晴れているものの福知山は市内に霧がかかっており、太陽がうっすら白い懐紙を被せられているかのような状態(写真じゃわかりません〜!)

なんとも不思議な美しい景色だったのを忘れられません。

空にうっすら霧がかかっていると、太陽の輪郭がくっきり出て、
白くてまん丸の、本当に綺麗な太陽となるんだな…と感動しながら運転。

車の動画撮影をできる機材があればなぁ〜なんて思いました(笑)
本当に綺麗で、最終日ともあったのでとても嬉しかったのを覚えてます。

関西五芒星巡りは、距離が距離なだけにドライブ中の景色もたくさん楽しめます!きっとチャレンジする人それぞれの景色や経験が待っているんだと思います!

福知山を出る頃には少しずつ霧が晴れてきました。

最終点 熊野本宮大社

2021年12月6日(日) 元伊勢内宮皇大神社 AM9:00出発→熊野本宮大社 PM13:00到着

ナビって優秀だなぁ〜と思うのですが、きっちり4時間かけて熊野本宮大社に無事に到着することができました!!!

福知山を離れると徐々に霧も晴れてきて、以降はスカ〜っと綺麗な青空でした^^

ついに〜〜〜〜!!!です。

感動。。。

ちなみに、お昼頃は熊野本宮大社近くの駐車場は混み合いますので反対側にある河川敷の駐車場を利用されることをお勧めします!

まなごん

無事に、5社巡り終えてここに戻ってくることができました。
見守ってくださり有難うございます。

始まりの地、熊野本宮大社でまずはここまでの旅路が何事もなく無事に来れたことに感謝をしました。

出発の時、長距離運転を行うので熊野本宮大社の「海上安全 身代わり守り」を購入して、それを握り「どうか無事に旅を終えれるように」とお願いした、そのお礼でした。

これです!

読んでくれている方に、このお守りのちょっとしたお話を..

この「海上守り」には木守が入っています。
初めて熊野本宮大社にきた時、このお守り欲しい!と感じて購入。

今回の五芒星旅では新しく購入しました!

余談ですが..この旅の前のことです。
家の近は、車で出るのが難しいT字路があります。
小道から幹線道路へ出るのですが、交通が多いので幹線道路の信号が赤にならないと出られないのです。

赤になった後、左右確認し幹線道路へ出ようとしたところ..
なんと!赤信号なのに突っ切ってきた車に、激突されそうに!

今でも思い出すのですが、激突されそうになった側、体の右側が「ぶわ!」って暖かくなり、同時にその車が猛スピードで反対車線にはみ出しながら、私を避けて走り去って行きました。

あぶねえ〜〜!!!
なんやねん!!あいつ許さん!!

オラァ!!!!!!

と、すぐにw怒りwでしたが(あかん….笑)
冷静になって考えると、反対車線に車がいなくてよかった…
うまく避け切ってくれてよかった。

歩いている人がいなくてよかった..

誰も傷つかずによかった…。

その後は何事もなかったかのように、普通に車が動きはじめ、普通の日常風景です。

ふと、その時に熊野本宮大社の海上安全守りを持ってて、きっとこれが守ってくれたんだと感じました。
そう考えると、有り難くて涙が出ました。
感謝せずにはいられないと感じました。

しかし、次の日。

私は!そんな大切なお守りを、いれていた袋ごと..落としてしまったのです…..!!!!

いやいやいや!!
何しとるん!!!
です。

忘れそうな場所に問い合わせても、見つかりませんでした…
せっかく守ってくれたのに..ハァ〜何をしているんだと自分を責めましたが..

もしや..あの時に役目を終えたから…

まぁ、都合良い解釈とすればそこまでなのですが..!!汗
ふと、そう思ったのです。

不思議でした。ちょっとした、私のエピソードです。

そこからは、熊野本宮大社ではこのお守りを買うようにしています。

皆さんも、もしも関西五芒星巡りをされる際は、お守りも一緒に買って無事を祈り出発すれば勇気がつくかもしれません^^

完成五芒星の旅を終えてみて…

到着した〜〜〜!!という達成感はありましたが、

実際、成功?したのかなwwww

わからぬ!!!w

です。

一つ、嬉しかったのは..出発の際にも熊野本宮大社でちょうどご祈祷が始まり、縁起がいいな〜!と嬉しかったのですが..

なんと、この最終日にも、到着したときに、ご祈祷が始まり!すごく嬉しく嬉しく感じました。

はじめと、最後が繋がった?!そんな感覚がありました。

これはきっと成功したんだ〜!いや〜長い道のりだったwと..感じつつも

成功したのか…な?ちゃんと回れたのか…!

よしここは..いつもの…教えて、神様「大吉」出たら「成功」!!!(なんの番組じゃw)

おみくじ〜〜〜〜〜です。

うおおおおお!!!と、引いてみると…
なんと「末吉」

ありゃ?!w

しかも…内容もこれまで私が引いたことない、何もかもが自分に当てはまらない?不思議な内容でした。

あれれれれれ!!!なんだこれは…

そう、しばらくおみくじを見て考えを巡らせていると…何となく、本宮の神様が「答えは、聞くものではなく、己で感じ、己で決めなさい」

と、あえてこのおみくじを…?

「おみくじ」はどことなく、良いことも、また悪いことも..自分に落とし込めるアドバイスが書かれてたりするというのが私のおみくじへの感覚ですが、全くの不思議な内容に、今自分が「?」おかしい、これは違うはずだ。と感じている、その気持ちがこそが、「答え」だ、と言われているように..思えてきました。

なんでも、神様に聞いて「大吉」だったら「成功」!なんだ!とかじゃなくて、自分が成功したんだ、そう感じるのならば、そうなのだと。だから逆も然り、かもしれません。自信が持てなくて、失敗したかも..と思えばもしかすると、そう、ご利益が半減じゃないですが、、

なるほど…です。

己がすでに答えを持っているだろう?と。

確かに、そもそも成功した!と内心では(怒涛のドライブ劇もあり、そうだと思いたいのもありますが^^;)感じつつ、それを実証できる目に見える証拠が欲しくて、おみくじを引いた自分。

人ってすぐに実証できる、何か証拠みたいな、物質的なものを欲してしまう..とはこのことだと..

その通りだな…と..一人感じました。

桜井識子さんや、他にも神様と実際にコンタクトが取れる!という人は、多くはないはずです。きっと、みんなが旅を一生懸命、楽しみながら周った後に、私と同じように「これで成功したのかな?」と感じる人が多くいるのでは..と思います。

きっとみなさんが、関西五芒星の旅を終えて
「は〜!終わった!きっと、成功だ〜!」

そう感じたなら、成功した!!
そう答えを得ていいと思います!

私は成功したど〜〜〜!!!

そう自分に自信を持って、喜んでください!!!

それぞれの人に、素敵な出会いと経験がありますように!

ちょっとした学び..

最後に…人生に置いての教訓じゃないですが、学びをもらった気がします。
これを読んでくれている人にも、何かのヒントになればと記載します。

おみくじの最後の一見から、車の運転中にずっと考えてたことです。

人生ってきっと、様々な面に置いて自信がなかったり、不安になったりする根源は、きっと自分を信じきれてないからなのかなぁと。

自分を信じきれないのは、経験が不足しているからだと..

自その人がいかに困難に立ち向かったか?で、きっと自信ってついていくんだな、と考えました

自分の不得意や困難に向かったり、様々な経験を経ることによって、自信がつく!

その試練にたち向うときには、自分を信じてあげることが大切だと思います。
自信がないのに信じる、というのも難儀な話ですが..

人は皆、結論、大丈夫、なのです!

考えてみれば..関西五芒星も怒涛のドライブでしたが、なんとか1人で運転しきれたし..やってしまえば楽しかった〜とか、本当に1つ自信がついた感覚です。

人間、死ぬ気でやればなんでもできる! by信長

なんて〜いうセリフ、小学生に読んだ漫画でありましたが、今30歳になってもずっと脳裏にあります。
が、その通りです。やってしまえば、大したことなく感じるんですよね。そうして鍛えて鍛えて経験を積んで自分の可能性を広げてくんだな~と…

自分を信じる!これは容易ではないけども、それ自体が困難にたち向うために必要なちょっとした「勇気」と言いますか、いい意味でのポジティブシンキングだと思います。

自分の心と「しっかり向き合う」、そして自分を信じる!これこそが、きっとその人の人生を進むヒントなんだ〜と…

何かに迷ったり、悩んだり…そうしたときに、自分と語り合うのは大切だ〜と思いました。
その観点からも、旅って、自分との語り合いでもあると私は感じてるので、何か悩んだときはパッと!自分に勇気と自信を持って、外の世界を見にいく!

「旅」って、人生を豊かにする素敵なことだな〜と…!

桜井さんの結界めぐりをしてみて、「旅」を通して、自分との向き合いができ、、

そういう面でも、素敵な経験だったと感じてます!

実はここまでの文章、書き換えましたw

前は夜な夜な..頭にあったワードをダダダーーーーーーっと書き綴ってしまっていて..改めて読んでみると、そうだけど、私が伝えたいことはそうじゃないうああああ〜〜〜〜〜!!!

と、なり(1日寝ると、真実に近づく。という誰かのセリフその通り..)書き換えました!!

私が伝えたかったのは、

五芒星巡りを通して、それぞれの経験や思い出ができると同時に、人生においてもそれぞれの、「気づき」があって、それが、その人の人生を豊かにしてくれるエッセンスになると思います^^

神様に感謝感謝、です!

怒涛旅はまだ終わってないw

学び〜的な内容がザザ〜と長くなりましたが。。。。

そうです。まだ終わってませんw

東京に帰らねばならんとですわw!

2020年12月6日(日)熊野本宮大社 PM14:30出発

渋滞しとるっ!w行くぜTOKYO!w

558km!!!!w

そして…これまで怒涛の道のりを頑張ってくれた!ホンダのストリーム君。燃費がリッター14になりました…笑

彼(勝手に男の子w)にも感謝です。。。。ありがとう。。。!

熊野本宮大社 河川敷駐車場にて

「無心」の和歌山→東京ドライブw

14時30分出発、、熊野本宮大社を後にして東京へ!!

このこのこの〜和歌山のですね「紀宝バイパス」そして「熊野尾鷲道路」あたりですね。

一車線、激眠ロードです。
注意!!!!!

一車線ってすごい眠くなリマス。。。。。

そして怒涛、待ってましたあぁぁ新東名あるあるの、
御殿場〜足柄〜大井松田ICあたりの渋滞っす!w

私は西東京の方なので、途中から中央道へ抜けるのですが、そこまでがきゃ〜です。

ですが…ここまで走りに走ったせいか、渋滞でも心は悟りをひらいた僧侶のように「無」でした笑

渋滞中も「無」

この時、怒涛のドライブで心と体が悟りをひらいてしまったのか「無心」でしたw
(単に疲れがピークかwwww)

いい意味で何も感じない、全てを受け入れる体制が完成しました。

渋滞にすら心地よ感じてくる。五芒星巡りってそういう効果もあるのでしょうか…。

何もかもが、大したことではないような気になる…

渋滞のこともあり!帰宅は40分押して..
午後22時!!

やっと….

無事に自宅帰還

20年12月6日(日)PM22:00 帰宅!

すぐに

酒あけました

このために頑張ったぁ〜〜〜!

酒とつまみ酒とつまみ酒とつまみイィイィ!!!

この酒の美味いこと!!!!!ちゃんとコレステロール対策もしてるんだぜ!(気持ちw)
日本酒は、伊勢神宮のおかげ横丁で買った「五十鈴川」でございます。

関西五芒星巡りの波動 (別名 術師の祭壇(笑))

じゃじゃ〜〜〜ん!五芒星巡り各社の波動を家に揃えました!!
※後ほど札置きにそれぞれ置きました

ちなみに、これを札幌に単身赴任中の夫へ写真を送ったところ。。

私の夫

えw術師やん。

以上。

夫は、面白いコメントをいつもくれるので、発見が多いです。

確かに、なんか五芒星のマークをこう、置いてみると…

めっちゃシャーマン、魔術師の祭壇だ!笑

と、言われながらも私はこの祭壇?を気に入っているので一年、こうして置いておこうと思います笑笑

ただ、私、基本が在宅勤務なのですがリモート会議の時に背景は映らないように配慮してます笑

次回、最終の最終章「関西五芒星巡り 数値 統計」

ここまでざ〜〜〜と体験記を書いてきました。

これから、五芒星の旅をしたい!そうお考えの人の参考になればと…みなさんが気になるところかと思います、旅費、実際の走行距離、時間、、、

実際にかかった統計数値(?)をまとめて最終の最終章にて書きます!
ぜひご参照ください。。。

〜次回へ続く〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です