怒涛の!?関西五芒星巡りをしてみた!最終章〜気になる旅の数字〜

これまで、関西五芒星巡りの旅のことをご紹介してきました!

第1章〜6章まで書いたり、書かなかったり!の…きっと誰しもが気になる!!

お金

距離

移動時間

この3つについて赤裸々(?)にお伝えします…

私の関西五芒星ルート

まず、私の関西五芒星巡りの旅の軌跡をおさらいです。
この部分によっても費用や距離は人それぞれ違ってくると思いますので..今回は私の旅程ルートだと、これくらいかかったよ〜!というのを記入します。

私の関西五芒星ルート

以下、東京自宅から自家用車で1人走破しました。笑

20年11月28日(土)
東京自宅出発→ 1社目 熊野本宮大社(和歌山県)→滋賀県 宿

●20年11月29日(日)
2社目 伊吹山(滋賀県)→東京自宅 帰宅

●20年12月4日(金)
東京自宅出発→兵庫県 淡路島 宿

●20年12月5日(土)
3社目 伊奘諾神宮(兵庫県 淡路島)→4社目 伊勢神宮内宮(三重県)→京都府福知山 宿

●20年12月6日(日)
5社目 元伊勢神宮皇大神社(京都府)→終点 熊野本宮神社(和歌山県)→東京自宅 帰宅

ざっと…旅は11月の第一陣(2社目まで)と、12月の第二陣(3社目〜最終)の2回に分けての五芒星巡りでした!

全て…

自家用車で1人で走破しました。
冷静によく走ってくれた〜笑

箇所箇所、眠くなりましたが、基本はアドレナリンで元気でした!
(友人からはよく体力オバケと言われてました。本当にどうでも良い話何ですが、過去に私が体力が有りあまりすぎて当時の彼氏とウマが合わずに振られたこともあります)
思い返しても..無事に旅を終えれたこと..神様のおかげでしかない、そう思います。そう考えると本当に感謝でいっぱいです…。いつも見守ってくれて助けてもらってます。。

あとは、普通に無理をしすぎずしっかり休む!(宿)を心がけました。(いやw無理してるだろwとつっこみが飛んできそうな気が今しました…w)

では、この旅行の気になる
「お金」「距離」「時間」を隠さず全て記載します。
旅のご参考にいただければ嬉しいです!
※基本はYahoo!ナビで検索した、移動距離と時間になります。

1日目 20年11月28日(土)

この日の旅程
東京自宅出発→ 1社目 熊野本宮大社(和歌山県)→滋賀県 宿

AM3:00 東京自宅〜熊野本宮大社へ向けて 出発
移動:高速道路使用 約7時間 (新東名経由)
距離:567km
費用:高速道路 7,090円
ガソリン代:4,000円(当初入っていたガソリンに追加し満タン)

AM10:00 1社目 和歌山県 熊野本宮大社 到着
参拝時間:約1時間(この日はあとは宿のみなのでゆっくりしました)
昼休憩 1時間
費用:昼飯代 600円

AM12:00 熊野本宮大社〜滋賀県長浜市宿へ 出発
移動:一般道使用 約5時半
距離:219km

PM17:00 ホテルルートイン彦根 到着
費用宿泊代1泊 素泊まり 6,000円GO TOトラベル適用で 3,900円
晩酌代:約6,000円(酔っ払って2軒ハシゴw)
タクシー代 :1,000円(ハシゴの際使用w)

<<ホテルルートイン彦根HP>>
https://www.route-inn.co.jp/hotel_list/shiga/index_hotel_id_570/

<<1日目 合計数値 >>
費用:22,590円
距離:786km
移動時間:12時間30分

2日目 20年11月29日(日)

この日の旅程
2社目 伊吹山(滋賀県)→東京自宅 帰宅

●AM7:00 ホテルルートイン彦根〜伊吹山へ 出発
移動:一般道 約40分
距離:29km
迷子事件追加 移動:1時間30分ほど
迷子事件追加 距離:約80km(あとで確認して距離に吹きましたw)
(この迷子表記はいらないかもですが…w)
費用:ガソリン代 4000円

●PM11:30 伊吹山ドライブウェイ9合目駐車場 到着
費用:ドライブウェイ料金 3,140円→ですが…この日は通行最終日で半額の1,570円でした!
滞在時間:1時間〜ちょっと

●PM13:30 伊吹山から東京自宅へ向けて 出発
移動:高速道路使用 約6時間(名神高速→新東名経由)
距離:382km
費用:高速道路 5,980円

●PM20:30 東京自宅 到着
日曜の御殿場〜足柄とかの渋滞に巻き込まれた&
実は長浜宿にコートを忘れており!(宿からの電話で判明!)宿に立ちより帰宅した関係もあり…

<<2日目 合計数値 >>
費用:9,980円
距離:491km
移動時間:8時間10分

3日目 20年12月4日(金)

この日の旅程
東京自宅出発→兵庫県 淡路島 宿

<<3日目 合計数値 >>
費用:19,668円
距離:619km
移動時間:7時間30分

●PM12:30 東京自宅〜兵庫県淡路島 宿へ 出発
あえて..五芒星の軌跡に乗せて東京→伊吹山経由で淡路島ホテルへ
そうしますと..
移動:高速道路使用 約7時間半(中央道経由)
距離:619km
費用:高速代 11,540円 ガソリン代 4,000円

●PM20:00 淡路島宿 津名ハイツホテル 到着
費用:宿泊代1泊 朝食付き 6,350円GO TOトラベル適用で 4,128円
晩酌代:コンビニ GOTO トラベル1000円分使用 端数500円実費

<<津名ハイツホテルHP>>
http://www.tunahaitu.jp/

4日目 20年12月5日(土)

この日の旅程
伊奘諾神宮(兵庫県 淡路島)→4社目 伊勢神宮内宮(三重県)→京都府福知山 宿

●AM7:30 淡路島宿 津名ハイツホテル〜伊奘諾神宮へ 出発
移動:一般道 20分程度
距離:7km
滞在時間:1時間(社務所が開くのに合わせて、とてもゆっくりしましたw)

●AM9:00 伊奘諾神宮〜三重県 伊勢神宮内宮へ 出発
移動 :高速道路 3時間
距離:271km
費用:高速代 6,320円

●PM12:30 三重県 伊勢神宮内宮 到着
滞在時間:1時間ほど(もっと時間取ること、おすすめです、、、)

●PM13:30 伊勢神宮内宮〜京都福知山ホテルへ向け 出発
移動:一般道 5時間(京都市内渋滞)
距離:223km

●PM19:30 ホテルサンルート福知山 到着
費用宿泊代1泊 素泊まり 7,050円GO TOトラベル適用で 4,583円
晩酌代:6,000円(やっぱり酔っ払って2軒はしごwもう!wお金使いすぎや..)

<<ホテルサンルート 福知山>>
https://www.sunroute.jp/HotelInfo/kinki/fukuchiyama/index.html

<<4日目 合計数値 >>
費用:10,903円
距離:501km
移動時間:8時間20分

5日目 20年12月6日(日)

この日の旅程
元伊勢神宮皇大神社(京都府)→終点 熊野本宮神社(和歌山県)→東京自宅 帰宅

●AM7:30 ホテルサンルート福知山〜元伊勢内宮皇大神社へ向け 出発
移動:一般道 20分ほど
距離:18km

●AM8:00 元伊勢内宮皇大神社 到着
滞在時間:1時間ほど

●AM9:00 元伊勢内宮皇大神社〜和歌山県 熊野本宮大社へ 出発
移動:高速使用4時間
距離:260km
費用:3,090円(ルートが複数あります)

●PM13:00 熊野本宮大社 到着
滞在時間:40分

●PM14:00 熊野本宮大社〜東京自宅へ 出発
移動:7時間(新東名経由)
距離:567km
費用:高速代 7,090円 ガソリン代 4,000円

●PM21:30 東京自宅 到着

<<5日目 合計数値 >>
費用:14,180円
距離:845km
移動時間:11時間20分

以上….

気になる統計数値

個人的に…あかんです…晩酌代が高いっ!と思いつつ..いや、高速代もすごいが…

でもです!飛行機を使って、レンタカーして、よりは!!やすいことは計算済みです。私の場合は旅行を2回に分けてしまったので..もしも1回だけで済ませれたなら、おそらく2万くらいは安くなるはずです!!!でもやっぱり旅行ってお金かかるなぁ..(涙)

ちなみに、私の経験に基づく!ですが車での走破が飛行機&レンタカーよりもお得!になるのは家から目的地が片道600kmまで!勝手に…これを「片道600kmの法則」と名付けます。(えw)

片道がこれ以上の距離になる場合は、飛行機の方が!時間とコスト面から考えてもコスパ良いです!

ただ..体力勝負なところもあるので、家から車走破(場所によりますがw)を考えている方は十分休憩を取りながらチャレンジしてみてください^^

と、前置きが長くなりましたが…統計..まとめました!!
ドドドオッドドドドド〜〜〜〜

関西五芒星巡りの数字統計 結果はっぴょ〜〜〜〜〜

<<1日目〜5日目の合計>>
費用:77,321円
距離:3,242km
走行時間:47時間50分

以上!!

費用はどうでしょう!高いけど!飲み食い(居酒屋はざっくり金額ですが!)して、ホテル代もガソリン代も入れて〜と、考えると…どうでしょうか!!安い方?

私は当初の旅の予算にぴったりハマらせたので!この点は満足!(当時、GOTOで宿の減額もありますが..!)あとは、一旦東京に帰る、という行為をしなければもっと安く….くそっ!!

自家用車での走破で旅を1回にまとめたならば!5万台でしたね…


ただですね

距離

3,242km

この距離を車で走破しての、旅費ということを考えた時…

これを安いか、高いか..この部分については、個人の見解に委ねますw

アメリカか!と突っ込みたくなる、日本での走行距離とは思えない距離になりました。
(ちなみに、その他..2日目に宿にコートを忘れてきて引き取りに行ったり…(おい!)とかそういう細かなものを足すと、、もっと行くと思いますが、、もう、この数字でお腹いっぱいです、、)

走行時間

47時間50分

あれ..丸一日走ってるくらいの走行時間w
後日談で、車を運転しすぎて、ハンドルを握りすぎて、腕が筋肉痛になりましたw

それと、帰ってきてハンドル握ってないのに、握ってる感覚になりましたww
(海で遊んでて、海から上がったのに体が水のフアフア感感じてるみたいな….笑)

あと、私はヘルニア予備軍なので、腰には最新の注意を払いました。。。。。。。。
クッション必須!!!です!!!

数値として出してみると、面白い、、、w

旅を経て、これから関西五芒星をチャレンジを考えている人へ伝えたい!!!

伝えたいこと1 旅は計画的に!

全て車で走破しなくとも、飛行機で現地から出発もかなりの距離になります!
1日目はどこまで行くか、宿をどこでとるか、は、しっかり考えるがベストです!

伝えたいこと2 できれば旅行日程をしっかり確保する!

桜井識子さんは、3日で回ったとおっしゃってましたが、おそらくこの旅はどう計画立てても、最短で3日、です!

3日でも結構タイトで大変だと思います!体力にあまり自信がないんだよね〜という方や、車の運転を普段そんなにしない〜!という方は、プラス1日、4日ほど日程を抑えて回るのが、少し心の余裕もできて良いのかな?と思いました!

伝えたいこと3 社務所の開始時間をチェックする!

五芒星旅は、序章で紹介した通り、各神社の札が必要です。
なので、社務所の開始時間は要チェックとなります!参考になればと、以下に各社の社務所開始時刻をまとめますので参考に..!

関西 五芒星巡り社務所開始時刻

●熊野本宮大社  
・朝8時〜 
【公式HP】 http://www.hongutaisha.jp/

●伊吹山ドライブウェイ 
!伊吹山ドライブウェイは公式HPにて通行状況を必ず確認してください!
!春シーズンは、まだ山頂の積雪がある場合は、開通期間でも中止していることがあります!

【公式HP】http://www.ibukiyama-driveway.jp/
・開通:4月第3週土曜〜 
・通行可能時間:朝 8時〜20時

・9合目スカイテラスオープン:春・秋・冬:10時〜 夏 9時〜 

●伊奘諾神宮
・朝9時〜
【公式HP】https://izanagi-jingu.jp/ 

●伊勢神宮 内宮
伊勢神宮 内宮神楽殿 :朝6時〜参拝終了まで
参集殿授与所:朝8時30分~午後4時
【公式HP】https://www.isejingu.or.jp/visit/amulet/

●元伊勢内宮皇大神社
・朝 8時〜
【公式HP】http://motoise-naiku.com/

上記は、現在21年4月時点のもですので
公式HPや記載なければ問い合わせて確認されることをお勧めします!

ちなみに、元伊勢内宮皇大神社については7時代から社務所に人がいれば授与品を購入させてくれる感じでした。が、基本は8時〜のようです。

公式HPにも社務所が開く時間は、意外と書いていないところも多いので…朝の参拝の場合は確認されて行かれると良いと思います!

伝えたいこと4 運転長いけど、いい思い出になります!

何人かで行く場合は交代しつつ..もあるかもですが、1人で行く場合は全部1人で運転をしなくてはならないので結構疲れるはずです〜^^;ですが!なんだかんだと、綺麗な景色や、普段走らない場所を走ったりと、楽しかったです。

何よりこれくらいの距離走ったんだよ〜!は、話のネタもなりますし、いっぱい走ったからこその神社参拝は達成感もあります^^!

参考になれば嬉しいです〜!!

まとめ〜!

関西五芒星巡り、こんなに頑張っても!五芒星効果?は1年のようで、1年をすぎたら、また同じようにお札を買って周り〜という旅をしなくては、ということのようです。

ひ〜大変ですね〜!

ある方のブログで1年たってない状態であれば、あえて五芒星の回り方をしなくても好きな順番で神社を巡り、持っているお札に「波動」をいれてもらえば、効果が継続する〜という記事を見かけました!

ほ〜?!という感じでしたが、私はあえて、また苦行(笑)をしてもらいに行こうかなと思いますw

五芒星巡りに限らず、お札は基本1年で神社にお返しをして、新しいものを買う..この循環です。

1年間守ってくれたお札へ感謝をし納めて、また改めて新しいお札をもらう!個人的には、札も「木」でできてますし、すぐに傷むものではないですが…1年のお礼をして、新たな「木」の札をもらう、これがスッキリする感覚があるので、私は今後も怒涛の五芒星をするのかもしれません…(笑)

次回巡る時は、一度東京に帰る!は「なし!」で、ぶっ続けていきますよっ!!絶対!!!

皆さんにも素敵な旅の思い出と、素敵なご利益がありますように〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です