平将門北斗七星巡りしてみた!No.2

はい!!No.1に続きまして..No.2です〜!!

平将門北斗七星」と呼ばれる7つの神社スポットを訪れると、訪れた人それぞれのご利益がある..というルートです!!
(詳しくはNo.1に記載ございますのでご覧くださいませ^^!)

現在No.1では上記、平将門北斗七星のうちの3つ「鳥越神社、兜神社、平将門首塚」までを回りました!!
残すは..あと4つ!!次は「神田明神」です!!

しかし!!!この平将門北斗七星巡りはルールがございます。そのルールの1つ「日没までに全てを回らなければならない」です。(詳細はNo.1にあります!)

巡りを開始したのが13時45分11月の日没は16時〜17時あたり..間に合ったのか、
間に合わなかったのか!!!!!!

交通機関をフルマックス駆使して、いかに時間がない人でもスムーズに北斗七星巡りをできるのか、の視点も持ちつつ、回ってみました!(笑)
スピードはさておき..ぜひ、交通機関使用の参照になれば嬉しいです〜!

さて!その辺りも含め、楽しく書いていきます^^笑

では、、続きから。。。

④社目:神田明神

<14時49分発→14時52分着 移動 3分>
<3社目より乗車>
東京メトロ丸の内線 大手町 駅池袋行き2番線ホーム
<4社目 下車>
東京メトロ丸の内線 御茶ノ水 駅 :2番線ホーム到着
乗り換え0 運賃:168円(IC価格)

<最寄出口>
●東京メトロ 出口 「1番」(または2番)

平将門北斗七星3社目の平将門首塚 最寄駅「大手町駅」から
次4社目の「神田明神」は丸の内線で乗り換えなしの1本!!

ホーム的には2番出口がすぐに出られるのでおすすめかもしれませんが、1番出口が距離的には近いです。
2番出口から出てすぐ目の前の国道を反対車線に渡り、右へ進んでいくと…

聖橋(ひじりばし)の手前、左側に階段があるので、ここから上に上がりましょう!!
階段を上がり「左手」に進んで、突き当たりの交差点を「右」で…

この堂々たる門が見えてきます!!

あ〜やっぱ神田明神さん大好きです〜
仕事の願掛けをいっぱい行ってきた神田明神、
今の会社に就けたのもきっと神様がチャンスをくれたからだ〜と思っておる私です。。
それくらい、神田明神さんは私の中で絶大な信頼をおく、神社です。。

<14時58分>神田明神到着

おお〜〜4つ目までをどうにか
1時間で回りました!!
まずます、、、計画通り…

問題はここから..実は5社目からは、それぞれ立地距離が開くのです..といえ、まずは!!神田明神さんでお参りです!!

この日は、見渡す限りの快晴。。
スカ〜〜〜〜っと晴れてとても良い日和でした。神田明神さんは平将門北斗七星巡りの中でも一番大きな神社です。

人も圧倒的に多い!!!

この日は連休ということもあり参拝客もたくさん!賑わってました^^
高速巡りをする身としては、おっと..参拝に時間がかかりそうだ..と一瞬思いましたが、
ここの良い雰囲気をゆっくり感じておけ〜という神様のお告げだな、、と感じまして、
列に並んで、ゆっくり参拝をしました。

神田明神公式HPhttps://www.kandamyoujin.or.jp/

<御由緒>
神田明神は以下の3柱を祀ってます。

一ノ宮  
大己貴命(オオナムチノミコト、だいこく様)<縁結びの神様>
二ノ宮

少彦名命(スクナヒコナノミコト、えびす様)<商売繁昌の神様>
三ノ宮

平将門命(タイラノマサカドノミコト、まさかど様)<除災厄除の神様>

730年に創建。 出雲系の氏族が、大己貴命を祖神として祀ったのに始まる。
平将門の乱を起こして敗死した、平将門の首が京から持ち去られて 当社の近くに葬られ、
関東地方の平氏武将の崇敬を受けたが、疫病が流行ると「将門の祟り」と恐れられ、
供養され現在の神田明神の御祭神となった。

ーWikipedia、神田明神 公式HPより要約ー

ここでも恒例「平将門北斗七星巡りをさせていただいております〜」とご挨拶!
神田明神さんへは何回も訪れているので、馴染みの神社です〜ちょっとゆっくりして、、さ!
日没前に完了せねば!ということで、次にまいります〜!!!

<15時06分>:参拝完了

ここは、参拝客も多く見所もたくさんなので、時間がある方はじっくり、
良い雰囲気をいっぱい楽しんで行かれることがおすすめです!!
ゆっくり見れば参拝時間は20分〜30分ほどかかるかと思われます!

次の5社目へは、今度はJR 御茶ノ水駅からまいります!!

3社目からは、東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅」
5社目へは、JR総武線「御茶ノ水駅」となります!駅も異なりますので、ご注意をください^^

⑤社目:筑土八幡神社

<15時15分発→15時19分着 移動 4分>
<4社目より乗車>
JR中央総武 御茶ノ水 駅三鷹行き
<4社目 下車>
JR中央総武  飯田橋 駅2番線ホーム到着
乗り換え0 運賃:138円(IC価格)

<最寄出口>
●JR飯田橋
 東口

駅ホームも細長ーいので、おりた場所方「東口改札」が遠いこともございます!
とにかく「東口改札」の看板を頼りに進んでくださいね。

東口を出ると…ちょっとわかりにくいのですが、大きな国道があり、道も多数..!!

道に間違わないように、ご注意ください!
出てすぐに歩道橋がありますが、歩道橋へは進まずに下の道からいけます!^^

筑土八幡神社へは、すこ〜し上り坂..!
猛ダッシュの私でしたが、足がガクガクしてきましたw

坂道を登ると..右手に..
おおお!!!!

なんともひっそりな筑土八幡神社を発見!!!!

本当に住宅街にひっそりとな..そんなイメージの神社です。
サラ〜に階段を登っていきます。

<15時28分>:筑土八幡神社到着

境内はとてもホワ〜っと優しい〜〜〜雰囲気。
しかも人がいないので..なんとものんびりできて、とても良かったです〜〜!!

そして狛犬さんも可愛い!!!!

5社目、、ついに大詰め、、
日も暮れてきている!!
参拝はしっかりとさせていただきました^^

こじんまりとした神社で参拝も10分ほどあれば十分かなと思われます〜!!
私は5分ほどでした。

<15時33分>:参拝完了

さ〜〜〜!!次は6社目です!!!
6社目へは東京メトロ東西線の「飯田橋駅」から乗車します!!

来た道を帰ると…すぐそこ!!!!徒歩3分ほどで
東京メトロ東西線「飯田橋駅」があるのでA3番口から入りましょう〜!

⑥社目:水稲荷神社

<15時44分発→15時48分着 移動 4分>
<5社目より乗車>
東京メトロ東西線 飯田橋 駅中野行き2番ホーム発
<6社目 下車>
東京メトロ東西線 早稲田 駅2番線ホーム到着
乗り換え0 運賃:168円(IC価格)

<最寄出口>
●東京メトロ東西線 早稲田駅
 「3b」

東京メトロ東西線の早稲田駅の「3b」出口より地上へ上がり、
右へまっすぐ、坂を登っていきます!

目の前に..節分の日にお札を貼ると1年間お金に困らない!!!!で有名な穴八幡宮が見えてきますが…今回は我慢です!!!

北斗七星巡りのルールの一つ、途中他の神社によると軌跡が崩れてしまうので将門北斗七星巡りは失敗してしまいます!!!我慢です〜!!!

さて、桜井さんの著書でもございましたが「水稲荷神社」はgoogleマップでも場所が確認しずらい。。。。
なので、googleナビを設定される方は「堀部安兵衛の碑」にセットを入れると、正面の鳥居へたどり着け
わかりやすいです
!!!

ここまでも、坂、坂、坂〜!!!
汗だでした。。。。

とにかく時間が限られているので、体力が続く限りダッシュです!!!

<15時57分>:水稲荷神社到着

多少道を間違えたことwそれとひっきりなしのダッシュで、体力が減ってきており、
ペースダウン、、、早稲田駅からここまでに時間がかかってしもうた、、、です。。

1の鳥居を潜り〜さらに奥に進むと、右手にもう一つ、鳥居が出現!ここです〜!!!

水稲荷神社の本殿に到着しました!!!!

ここも優しい雰囲気!家族連れが境内で遊んでて、地元に根ざした神社感がありました!
狛犬もお狐さまバージョンでございます!!

ここでもヒィヒィ言いながら、とりあえず桜井さんが本で書いてた「将門北斗七星巡り」をしていることをご挨拶含めお話し..ちょっと疲れたので、ぼ〜〜〜〜〜

っとする時間もあまりないので、16時半までには最後の神社にいきたいのです〜〜
などとお話して、バタバタをこちらの神社は後にしました。。。
不思議と、お狐さんが「早く行かねば間に合わないぞ〜!」と背中を押されている気がして、
早々にネクストですw

こちらも参拝時間は5分ほどでした!

<16時02分>:参拝完了

いよいよ最後!!!!!
7社目へは、また同様の駅、東京メトロ東西線「早稲田駅」から次へ向かいます!!!

7社目:鎧神社

残すところ、1社、、、
そして時刻16時…

うお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日没までに間に合うか?!?!?!

最後の力を絞って、ダッシュです。
早稲田の坂は、下りはパワーになります!!!

<16時9分発→16時26分着 移動 17分>
<6社目より乗車>
東京メトロ東西線 早稲田 駅中野行き

【中野乗り換え】
<7社目 下車>
JR中央総武  東中野 駅2番線ホーム到着
乗り換え1回 運賃:304円(IC価格)

みなさま、、今回は上記の通り「東中野」でおりましたが、初めは以下のルートで行こうと思っておりました。

めちゃんこスクショですが。。。

初めは、ルートの単純さから大久保駅からおりて行こうと思ってました。
道順がわかり安いのです。

ですが、事件は…総武線の中野駅乗り換え後起きました。。。。。。

まなごん

そ〜いや日没ってばっかり考えてたけど、日没って何時までなんだろ、
厳密に。

ふと..そう黄昏に染まりつつある空を電車の窓から眺めつつ、思いました。。。。。

当時時刻16時19分。

まなごん

東京 日没」で検索してみっか!

!?

なんですと!!!!!!!!!

待て「大久保駅」に到着予定は16時26分。

待てよ〜まぁ、、、まぁまぁ。。。

31分までは、5分あるわ。

ダッシュで決めるか..待てよ、大久保駅から鎧神社は何分だ

!?

徒歩、9分、だと…ダッシュでどこまで縮められるか。
くそ。。。
ここまできて!!!ここまできて、、失敗はぜった〜〜〜〜〜〜〜〜い

嫌だ!!!!!

クッソ〜〜

ん?待てよ…

そう鎧神社は、二つの駅のちょうど中心あたりなのです
大久保駅からは、比較的大きなわかりやすい道を通って行けるかな〜と思って
降駅に決めてたのですが、、、

東中野駅の方が住宅街で道はかなりわかりづらいかもだけども、
徒歩の分数が少し縮む

何より。。。

これは、当時の時刻表を後日スクショしたものです。。

・早稲田駅→大久保駅 着16:26分
・早稲田駅→東中野駅 着16:24分

到着時刻が2分早い!!!!!!!

この限られまくった時間の中では、
この1、2分がなんと尊く感じることか、、、

最後まで諦めない!
可能性が1パーセントでも有る限り、絶対に間に合ってみせる!!!!!

という、もう、なんか一人で、盛り上がりに盛り上がり、、、

上記の判断を本当に数分の間で行い「東中野駅」で降りることに決定しました!!!

すでに時刻は迫ってます。
もう道も1度間違えば、たどり着けないだろう…

私は地図と方向感覚だけは、強いのです。(笑)
地図をおさらいし、ある程度把握して…自分を信じ
あとはダッシュで決め込む
(笑)

最寄出口は…

<最寄出口>
●JR総武線 東中野駅 「東口」

東口です!!!!電車がついた瞬間に、人に迷惑をかけぬよう急ぎます!!w
幸い東中野駅は人がそもそもあまりいず!!!

思う存分急げました!!

想像した通り、駅を出てすぐ、住宅街の小道です!!!!
人も車も信号もないので、ダッシュには最適!!!こっちを選んで良かった!!

なんて考えながら、もうとにかく時間は見ずに、
自分の限界点での最善を尽くすことにしました。。。。。。

<16時30分>:鎧神社到着

本当に、奇跡がと思うくらい。。。

ジャストで到着でした本当に!!!!!!!!!

東京の2020年11月21日(土)時点の日没観測時刻 1分前到着です。

感動感動感動一人で感動。。。。。。。。
と、ゆっくりしてられないので、日没の31分までに参拝を済ませようと、お参りです。

時間はなけれど、されど1分ある。
平将門北斗七星巡り、最後の締めは丁寧に..しっかり!!!!です!!

参拝完了、時刻を見ると、
ジャスト16時31分

ほえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜です。

達成感。

まなごん

な、なんとか、間に合った。。。。。。。。

まにあったのか?

間に合ったのだろうか?!!?!?!
これでいいのかな??w

検索した日没は、ネット上のもの。。まだ確かに空は夕焼けだが、、
大丈夫なのかな?北斗七星巡りは、成功したのでしょうかああああああ!!!!

と、悶々と考え、、、、

ふと、境内を見ると社務所がなんと、この時刻なのにまだやっておりました。

そうだ。

おみくじを引いてみよう。

私の恒例、神様におみくじで尋ねてみるです!!!

よし..この平将門北斗七星巡りは成功となってますでしょうか。
成功であれば「大吉」を出してくださあああああああい!!!!!
※一人です。

と、心で大絶叫。サ●ーウォー●みたいな、イメージです。

するとですね、なんと!!!!!!!!!

出ました!!!!!
大吉!!!!!!

これは、心から嬉しかった…こんな嬉しい大吉ありがたし〜〜!!

ウッハウッハです!
きっと、間に合った、北斗七星巡りは成功したということで間違いないいいい!!!と
安堵し、感動しました。(全て、勝手に..(ボソ)判断。。ですが、、)

え、なにこの感動、すごいwです。

思い返せば、なかなか肉体的にもw
結構きつかったw
鎧神社の神様、ありがとうございますううう泣

<16時31分>:参拝完了!!

ここまで来て、感じたこと。。。

桜井さんの著書には7つを巡ると..「その人それぞれの何か特別なご利益がもらえる」
そう、記載ありました。。。

私は、根っからの神社好きなので、各神社で雰囲気を味わうだけでパワー充電!な感じなので、特に願掛けもしておらず、挨拶&感謝をして楽しみながら回りました!!!

さてはて、、願掛けもせず、、ならば、、どのようなご利益?なんだろうワクワク。

ちなみに、、あの7社目の鎧神社で感じたこと、、、

目標を掲げることの大切さ
・厳しくても諦めなければ必ず叶うということ

とにかくギリのギリのギリギリでwww
最後は喉が血の味がするほど走ったので、、上記2つの大切さは実感しました…

あと..ふと、思い返すと早稲田駅での「16時9分発」の電車に乗っていなければ
それぞれ各地で、全力を尽くして巡っていなければ...1本でも乗る電車が遅ければ

確実に間に合わなかったのです。。。

人生とは不思議です..。(こんなに壮大なテーマに発展するとは….)

後日談ですが神社を楽しく巡る〜ということもそうでしたが、
北斗七星巡りをしてみて改めて「自分のベストを尽くす」ことの重要さを感じてます。。。
(急に真面目…な内容に…笑)

ふと…ご利益って、何か良いことが起きる〜ということもあるかもしれないけど、
こういう気づきをもらったのではないか…

こんな日常の小さな一コマが実は人生という大きな歯車を動かす、重要な部品。
だからこそ、何気ないことも、また大きなことも、全部大切にする。

そして、こうして積み重ねた経験があれば、自分を信じる道を作り上げ、、
自身や周りの人生を豊かにできる「感性」を作りあげていくのではないか…

そう感じました…

私は、何か学びをもらった気がします
また人生上で、繋がる何かがあるのかもしれませんが、、
それも含めて楽しみ楽しみです。

とにかく、と〜〜〜っても疲れたけど(笑)楽しかった〜!の一言につきます!!

ドキドキの時短 まとめ!

はい!!!さ〜〜〜めちゃめちゃしっかり計算データを残した北斗七星巡りでしたが、
フルマックス!!交通機関を駆使しながら時短で回ると…

1社目:鳥越神社 周辺駅スタート時刻 
13時45時

7社目:鎧神社 参拝完了時刻 
16時31分

と..いうことはトータルで..
2時間と46分!!!!

<<<結果>>>

平将門北斗七星巡りを交通機関を駆使し、高速で回ると…

東京台東区〜東京新宿区間の7社を
「2時間46分で巡れる

と、いう結果になりました!!!
(分で割り算すると 166分/7=1社あたり交通&参拝 約23~4分となります)

休憩を取らず交通機関をスピーディに駆使し活用しすると、、、
だいたい2時間半強で回ることができました!!!!

No.1で説明しました、平将門北斗七星巡りを行なっていた桜井識子さんは5時間かかったと著書に記載ありましたので、、半分でいけましたかね^^;

ただ…

高速巡りは特段オススメはいたしません。(そりゃあそうだ)

次の日は筋肉痛、そして疲れw
なので、本当に、人生最後、もう絶対の絶対に時間が限られているけど、、、

巡りたい!!!!

という人へは朗報な情報だと思いますので…お忙しいかた、ご参考になれば幸いです。。。

基本はお時間午前中からたっぷりとって..東京観光を楽しみつつ!!
お昼は、神田明神さんあたりでカフェなんておしゃれな所に行ってゆっくり楽しんで〜

というのが良いかな?!

ただ様々人によると思うので、一概にこれがいい!とは言い切れませんが

時短でも、ゆっくりでも、
間違いなく楽しめる!!!
のは確かです!!!

ぜひ…東京にお越し下さった際は、実践してみてください!

こちらは、最後の鎧神社で買った「仕事守」です!なんだか記念に欲しいな〜!!と思って、思わず買ってしまいました^^

ちょうど、持っていた仕事守の期限がそろそろ切れる..という頃だったのでよかったです!!
良い思い出!!

目に見えるご利益はないですが、きっと実践してみることで、
何か自身に気づきという点で得られるものは沢山あると感じました!!!

楽しんでいただけましたでしょうか?

次は関西五芒星巡りを実践してみたいと思います〜^^

END

2 件のコメント

  • はじめまして!
    こちらのサイトを参考にさせていただいて、平将門北斗七星巡りをしてきました♪

    我が家は車がないので、公共交通機関での詳細な巡り方を書いていただいてとても助かりました!
    識子さんの五芒星の本は図書館で借りて返却後に、突然平将門北斗七星巡りをしたい!となったものの、こちらがなければあきらめていたところでしたので、本当に感謝です。

    それにしても、その時間で完結させられたなんてまさに、神様のご加護もあった奇跡ですね〜☆
    我が家は十時くらいに最初の鳥越神社をスタートし、(兜神社から首塚までは徒歩、飯田橋でお昼ごはんをして、築土八幡から水稲荷神社まではタクシー)最後の鎧神社に着けたのは17時頃でした。日の入りが遅くて助かりました…。

    2,5,8歳の3人の子連れだったので、無事巡れたのはまなごんさんのおかげです!本当にありがとうございました☆

    ところで、こちらのサイトをとにらめっこして北斗七星巡りをする方が他にも多そうですので、1点、
    神田明神さんこところで、聖橋手前の階段を上がったあとですが、
    「階段を上がり右手へ進んで、突き当たりの交差点を左で…」とありますが、
    「階段を上がり左手に進んで、突き当たりの交差点を右」でした。大きな神社で案内も出ているのですが、逆走してしまうせっかちな私みたいなのもいるということで、修正していただけたらきっと他の方の助けにもなると思います♪

    長文失礼いたしました。
    素敵な記事をありがとうございます☆

    • ヒルコさま

      コメントを有難うございます!!
      参考になったとのこと、とても嬉しい気持ちでいっぱいです;;!!
      3人のお子様と一緒に無事に回れたというコメントも、感無量です..!!
      よかったです〜!
      そして、神田明神の記載が一部違ってたこと大変申し訳ございません!!
      歩かせてしまったようで、、、心からお詫びいたします。。

      そして、他の方のためにもと、ご指摘も有難うございます、、、感謝でいっぱいです。。!修正させていただきます!><
      大変ありがたいです。。
      これも何かのご縁ですね、、有難うございます。。

      またこのブログが何か参考になれば嬉しいです^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です